K18ダイヤモンドリング ペンダント加工

【 リング → ペンダント(ネック状)へ 】


ジュエリーリフォーム前の指輪とネックレス

お預かりしたダイヤモンドリングとボールチェーンネックレスです。

指輪ではなく、ネックレス状態でつけられるようにしてほしいとのご依頼です。

お預かりしたK18ダイヤモンドリング

ダイヤモンド部分だけが見えるように、慎重に腕部分を切り取らなければなりません。

お預かりしたK18ダイヤリング 裏側

「裏抜き」になっていますので、この部分もうまく処理しなければなりません。

切りっぱなしというわけにはいきませんね。

ジュエリーリフォーム完成 裏面

裏側の処理はこんな感じです。
別途「18金」で板を加工し、体裁よく覆います。

丸カンをロー付け(本体とネックレスに各二個づつ)、その丸カン同士をジョイントして完成です。

ジュエリーリフォーム完成 正面

ジュエリーリフォーム 参考

K18丸カン---4個
その他リフォーム加工賃

* 各種ジュエリーリフォーム、ご相談承ります。

「こんなリフォームは可能なのか?」 「このデザインをこう変えてほしい」 等々、何でもお気軽にご相談下さい。 【メールフォーム】