Pt ダイヤモンドリング加工

【 ダイヤモンドルース → リングへ 】


完成イメージ合成写真

これはご注文(ご相談)時にお客様より頂いた画像です。「完成イメージ(合成)写真」ですね。

お客様お手持ちのダイヤモンドが3ピース。【 1.015ct  0.671ct  0.607ct 】であります。(大きい…)
ご要望は 「最大巾(上部)・15ミリ、最小巾(下部)・9ミリ」というデザインでした。

Ptリング本体 荒仕上げ

何通ものメールのやり取りを経て、最終的にリング上部巾を「13ミリ」と決定。(下部はそのまま9ミリ。)

左の荒仕上げの段階で、一度画像をお送りし、確認して頂きました。(マジックは、もう少し肉厚を落とす所。)

Ptリング本体 本仕上げ

最初のご要望(最大巾15ミリ)で見積もった所、プラチナの重量は何と「15匁」(56.25g)前後。
さすがにそれでは重過ぎるだろうということで、検討の末「巾13ミリ」にしたのです。

左が本体完成品です。 それでも「41g」ほどついています。迫力があります。

Ptダイヤモンドリング 完成品

メインストーンの1ctだけは、ほんの少し上に出るように、別途小さな4本爪を加工して石留めしました。その他のダイヤは彫留めで完全に埋め込みます。

当然ながら照りのよいメレダイヤを選んでいますから、大きな3ピースの輝きをより一層引き立て、本当に綺麗で豪華なリングが出来上がりました。(お客様のデザインの勝利でしょうか。)

【 拡大画像 】

Ptダイヤモンドリング 別角度

ジュエリーリフォーム 参考

プラチナ/ヘリ込み --- 45.2g
メレダイヤ50ピース/0.653ct --- ¥65,300
2ミリダイヤ4ピース/0.13ct --- ¥16,250

本体加工賃
ダイヤモンド彫留め工賃等

* 各種製作加工、ご相談承ります。