Pt 水色石リングリフォーム

【 リング → 手作り地金リングへ 】


リフォーム前の水色石リング

お預かりいたしました、Pt色石リングです。

他のお客様のリフォームデザインを気に入って下さり、今回ご依頼下さいました。

(先のお客様にも心より感謝申し上げます。どうもありがとうございました。)

下金類(材料として相殺出来ます)

こちらは下金としてお預かりいたしました。

これで約10グラム、出来上がり重量と相殺出来ます。(今プラチナが高いのでこれは大きいです。)

加工途中(荒仕上げ)

荒仕上げの段階で一度確認して頂きました。

お近くのお客様でしたのでご足労願いました。遠方の方にはメール添付の画像にて確認して頂きます。

荒仕上げアップ

荒仕上げの段階では、プラチナはこんな感じでザラザラです。

ご参考まで。

Ptリング本体完成

リング本体の完成です。

上が、見事鏡面になりました。

石留めの完了

彫金の職人氏に石を留めてもらって完成です。

この石留め、見た目よりものすごく大変で、職人さんはいつも泣いています。(地金が被さり過ぎるとかっこ悪いのです。)

ジュエリーリフォーム完成 Pt水色石リング手作り加工

ジュエリーリフォーム 参考

付目(完成重量)---24.7g
プラスPt900---16.2g(ヘリ分込み)

本体加工・石留め・ロジウムメッキ

各種ジュエリーリフォーム、ご相談下さい。

【 拡大画像 】